UIデザインの基本的な考え方を学べます


アプリは簡単にインストールできますが、少しでも使いにくければ、使われずに削除され、少しでももっと良いデザインのアプリがあれば簡単に乗り換えられてしまいます。

では、どうすればユーザーに気に入って使い続けてもらえるか

お問い合わせはこちら  
 
本講座ではスクール業界にこれまでにないUIデザインに特化した講座を設け、Illustrator、Photoshopの基本操作からスマートフォンのUI(ユーザーインターフェイス)の考え方や最新のトレンドを学ぶことができます。

ダウンロードを飛躍的にのばす、アプリアイコンのデザインについても学べます!

※貸し出し用のMacも少数ですがご用意しております(有料)。数に限りがございますので、行き渡らない可能性がございます。各自ご用意してくださいますようお願い申し上げます。




正直な話、パーツの作り方はネットで調べられます。
大事なのは、
何を作るか決めることです。










よくある質問

Q ノートパソコン、IllustratorやPhotoshopなどを持っていなくても受講できますか?

できます。
最新版のIllustrator、Photoshopインストール済みのMacBookの貸し出しをしております。
ただし、数に限りがありますので、お早めにご相談ください。


Q IllustratorやPhotoshopを使ったことがなくても大丈夫でしょうか?

大丈夫です。
本講座はIllustrator、Photoshopの基本的な使い方も教えます。
講義内で実際にパーツを作る時間もありますが、その都度使い方を教えに回りますので大丈夫です。


Q デザインのセンスに自信がないのですが、講義についていけるでしょうか?

大丈夫です。
そもそも、デザインというものは、センス(感覚)よりも、頭を使って倫理立てて作っていく部分が多いので学ぶことで確実にデザインの基礎は身につけられます。


Q 初級以上の講義の予定はありますか?

只今、「中級」「上級」コースを検討しています。
みなさんから要望を伺いながら、随時、必要なコースを検討しています。
是非みなさんのお声も聞けたらと思いますので、ご意見頂ければ幸いです。


講義日程とカリキュラム

※現在、開催日程を調整中です。ご興味ある方は個別にご相談頂ければと存じます。

第3期

毎週水曜 18:00〜22:00

 1日目





 UIデザインとは
デザインコンセプトの立て方

Illustrator、Photoshopの環境設定
ベジェ曲線
タイトルロゴを作る
 2日目





ナビゲーションとコントロール
情報のビジュアル化

Illustrator、Photoshopの基本操作
ボタンを作る
 3日目





ヴィジュアルデザイン
(アプリ全体のデザイン)

アプリアイコンを作る